granchio-グランキオのブログ

富山の住宅街にあるイタリアンレストラン グランキオです。 当店にはスペシャルが3つあります。 ひとつはシェフ特製イタリア料理。 もうひとつは厳選されたイタリアワインとマダムのスペシャルティコーヒー。 そして、もうひとつは素敵なお客様たち。 仲間と一緒にスペシャルな時間をボナペティート!

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 火・水・木・土
11:30~14:00

Dinner 金・土
18:00~21:00

テーブル16席

定休日 日曜、月曜

駐車場 15台

山の幸

今回、定番のボロネーゼとは別に、富山産いのしし肉で煮込みソースにしました。


リガトーニ 富山いのししのラグー。

ショートパスタのリガトーニは、筋が入って大きく穴が空いてるので、ソースともよく絡みますよ。

ラードです。

コレにオリーブオイルも加えて、野菜を炒めていきます。

玉ねぎ、人参、セロリなどの香味野菜。

じっくりと炒めていきます。

イタリア料理では「ソフリット」といいます。ソースなどのベースになるものです。

決して焦がしてはいけませんが、この時の炒め具合が後のソースの仕上がりに影響します。コクや深みetc。

焦げちゃうよ〜、ぐらいが丁度良いかもしれません。くれぐれも焦がしてはいけません。

今回は珍しく、富山いのししのウデ肉などを炒めていきます。より肉の存在感を出す為、荒挽きにしてあります。地元産ですが割と高価な食材です。

牡丹とも言われるぐらいなので、きれいな色をしています。

肉を炒めて赤ワインを加えます。こちらも焼き色がソースの仕上がりに影響しますので気を抜けません。

そこらへんにあった、サンジョベーゼでも料理酒にしておきましょうかね。

イタリア産のホールトマトも一緒に加え、香辛料などで味付けして煮込んでいきます。

イタリア料理では、このように肉料理などでも野菜を沢山使います。トマトもそうですが。

コクがありながらも、食べた後には体に優しいのはこういったところかもしれませんね。

今回は4時間ぐらい煮込みました。

一応、ジビエになるのかな?

ランチでも数量限定でお出しする予定です。お楽しみに。

グランキオのイタリア料理

斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。

素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。

現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。

「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

[スープ]

Zuppa-ズッパ=スープも装い新たに。
カリフラワーのスープ。


スライスした玉ねぎをバターで炒めて、カリフラワー、白ワイン、牛乳、生クリームなど一緒にコトコト。


ミキサーで。

見た目、白アスパラかヴィシソワーズか分かりませんが、カリフラワーのスープに間違いございませんよ。

ランチやディナーコースに。
URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
  • 土台となるもの
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line