granchio-グランキオのブログ

富山の住宅街にあるイタリアンレストラン グランキオです。 当店にはスペシャルが3つあります。 ひとつはシェフ特製イタリア料理。 もうひとつは厳選されたイタリアワインとマダムのスペシャルティコーヒー。 そして、もうひとつは素敵なお客様たち。 仲間と一緒にスペシャルな時間をボナペティート!

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 11:30~14:00
Dinner 18:00~21:00

テーブル20席

定休日 日曜、第1.3月曜

駐車場 15台

2015年06月

[MOMO]

 
桃の冷製スープ。

魅惑的なシルエットと、芳醇な香りがなんともタマリマセンが、その他にも「桃ワイン」「ドルチェ」にと大活躍。

桃ワイン

季節限定モノですが、よかったら試してみてくださいね。

[Paleo Rosso'11 / Le Macchiole]

7月の月イチ恒例スペシャルワインです。

パレオ・ロッソ'11/レ・マッキオーレ

イタリア トスカーナ州ボルゲリ
品種はカベルネ・フラン100%

イタリアのワイン誌「ヴェロネッリ」にて、見事100点満点を獲得した、まだリリースされたばかりの最新ヴィンテージとなります。

100点だから仕入れたのか?と問われれば、おそらく「ハイ、そうですよ。」と答えますね、きっと。それも「何か?」のキッカケになると思っています。

個人的にも思い入れのあるワイン(且つワイン生産者)ですので、今までの「ソレ」と今回の違いを経験しておくのは重要です。もちろん、10年、20年と熟成させたらどうなるのか?イメージしたり、実際に飲み比べたりしたいですけどね。

よくワインは人に例えられたりするんですが、例えるなら、まだ産まれたばかりの赤ん坊ワインてとこでしょうか。

それとは裏腹に、コルクを開けてワインをグラスに注ぐと、その力強さに「あっ」と驚くと思いますよ。

2011年に産まれたお子さんがいらっしゃる方、御家族と一緒になんてのも良いかもしれませんね。今まで大変だったこと、息子や娘の今後の成長に夢を膨らませてみたり。

話がそれましたが温もりを感じるラベルですね。素敵です。

オーナーのこだわりが、その想いがいっぱいに詰まったワインですよ。

次回の[Special Wine]は
来月の7/3(金)、4(土)を予定しています。

[VINO]

先週の話

イタリア在住でイタリアワインを日本に紹介されている川頭さん(ワイン商といえば良いのかな)と、イタリアワインのインポーター代表、伊東さんが店に顔を出してくれた。

お仕事で富山に来ていたらしく(富山だけではないが)、ちょうど梅雨入りしたばかりの富山だったので、小雨まじりなあいにくの天気にも関わらず、グランキオに駆けつけてくれた。

お2人とは、過去にも何度かココ富山でご一緒させて頂いたことがあり(伊東さんが会社を立ち上げた時や、ワインイベント、EAT WINE TOYAMA など)こういう人との繋がりを大事にしておられるのだな、とつくづく思う。時間もあったので記念撮影。

久しぶりの挨拶を終え、伊東さんがバッグの中からハンドキャリーのワインを出してくれて、早速テイスティングをさせてもらう。

新しく取扱い始めたワイナリーや限定ワイン、ロンバルディア州オルトレポパヴェーゼのピノ・ノワールからなる、「ヴィニフィカート・イン・ビアンコ」のフリザンテ。早い話が赤ワイン用の黒葡萄で造られる微発泡の白ワイン(ややこしや)。
リグーリア州のピガート種の辛口白ワイン。
カラブリアのパッシート。甘口デザートワイン。

どれも酸が綺麗な美味しいワイン。

試飲したワイン以外にも現地の「ナマ」情報を聞けたのは大変貴重でした。有難いですね。

他にも面白そうなワインがあるみたいなので、ひょっとしたらウチの1周年で登場するかも?思いつきなのでまだ未定ですけど、「かなり凄い!」みたいですよ。

決まり次第コチラかフェイスブックで報告させてもらいますね。

ありがとうございました。


ポモドリーニ

ちっちゃな頃から悪ガキなシェフが、子供達にまんまと乗せられて育てた、プチトマト「プリンセス・ロゼ」。

虫が寄ってくるほどに美味いってことか。

少しずつ色づき始めたプリンセス。

辺りはすっかり「スギナ」でボーボー。

誰か草むしりしませんか?

少し放ったらかしにしていたら(←ほっとくなよ?)、主枝が実の重みで「ポキっ」て折れたのがあるので、せっかくだから青い実のままピクルスにしようかな。

小メロンピクルスも、そろそろ無くなりそうなのでちょうど良いかも。

酸っぱいモノには目がない「酸性人」の方、お楽しみに〜。

休日

休日に家族で、我が師のお店へお邪魔してきました。

牛ロース肉タリアータ

ジャガイモのニョッキ

手打ちパスタのラグー

食後パティオにて

たまに顔を出すとなると、もっぱら家族でという感じですが(20年前の自分からは想像もつきませんがね)、いつも温かく迎えてくれます。

懐かしい顔と偶然ばったりと会うなんてこともしばしばありますが、これも縁でしょうか。

老若男女に長く「愛される店」。

そんな店を自分は目指しています。

URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • その名は「ピエーレ=石」です。
  • その名は「ピエーレ=石」です。
  • その名は「ピエーレ=石」です。
  • I'll Be Back!
  • I'll Be Back!
  • その後
  • その後
  • その後
  • その後
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line