granchio-グランキオのブログ

富山の住宅街にあるイタリアンレストラン グランキオです。 当店にはスペシャルが3つあります。 ひとつはシェフ特製イタリア料理。 もうひとつは厳選されたイタリアワインとマダムのスペシャルティコーヒー。 そして、もうひとつは素敵なお客様たち。 仲間と一緒にスペシャルな時間をボナペティート!

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 11:30~14:00
Dinner 18:00~21:00

テーブル20席

定休日 日曜、第1.3月曜

駐車場 15台

2015年10月

Bussiador'11/Poderi Aldo Conterno

先日、ディナーのお客様にご提供したワインです。

ブッシャドール'11/アルド・コンテルノ

黄金にキラッキラと輝く凄く綺麗な色あい。飲み手をワクワクさせてくれますよね。

生産数も少なく年間27樽とも聞きますが、日本に入荷する本数も僅か。

無論シャルドネ100%となりますが、フランス産の新樽バリック熟成を経ている為、とてもリッチな白ワインです。

コルクは良質の5cm。

ラベル表記のアルコール度数は14%

カリフォルニアワインにありがちな(失礼)過度な新樽のニュアンスはなく、あくまでも上品な樽香、バニラ、蜂蜜やバター、ほんのりと煙のニュアンスもあり、カシミールやトロピカルフルーツ、レモンのような清々しさも。

こってりとしていますねー!美味しいシャルドネです。まだ若さがありますが、充分に美味しいです。

早めに抜栓してデキャンタに移してみましたが、本当に素晴らしいワインですね〜。安定の逸品!

少し高めの温度(10℃くらい)が似合うと思います。
個人的には冷え冷えのミネラルキンキン!も大好きですけどね〜。

これに合う料理とのご希望でしたので、色々とあるとは思いますが、「フォンドゥータ」や「甘鯛のフリット サフランソース」などなど。

あと、ワインと合わせるのとは別に、地物のアンコウがタイミング良く入荷したので、「ズッパ・ディ・あんこう」 です。

料理の写真は・・・、無いよっ!

フォンドゥータは、フォンティーナがあいにく手に入らなかったので、エメンタール、グリュイエール、タレッジョ&白トリュフの香りで楽しんでもらうことに。

ワインとチーズが良く合うと喜んで頂けましたねー。よかったよかった。

チーズに関しては、知人のチーズプロフェッショナルの方に相談させて頂きました。
この場を借りて、感謝!感謝!

他にもフォワグラや、白子とかワインと合いそうかなぁ、と思ったんですが、まぁ、また次回のお楽しみに、で。

飲んで頂いたお客様、ご相伴にあずかり有難うございました。

また美味しいものをご案内出来ればと思います。

IL BLU'10/Brancaia

イル・ブルー'10/ブランカイア

以前は、ブランカイアのブランカイアというワイン名だったような記憶ですが、ラッダ・イン・キャンティに虚を構える、トスカーナの銘醸ワインです。

サンジョベーゼ、メルロー主体で、少量のカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドするスーパータスカン。

11月のスペシャルワインは予定を変更して、11/13(金)、14(土)を予定しています。

よろしくお願いします。

新メニュー?スペシャルメニュー?


店が暇な時に限って、あまり出ないメニューを外して新しいメニューに変更しようかな?と考えることしばしば。

オーダーが少ない=人気がない、
よし!新メニューだイエーイ!

いや、ちょっと待てよ、とある時気づいたんです。ソレって目を背けてるというかある種の「逃げ」に感じたんです。

人気のあるメニュー作りとかは経営者としては、まあ当然なんでしょうけど。

流行り廃りはあって当然、そんななかでも自分がやっていること、これからやりたいこと、そんなのをひっくるめて、とにかく極めてやろう!て気概が足りないだけじゃないかな?て。

色々と試行錯誤のなか、また完璧とはいえないけれど、オープン当初からあるメニューでも、食材の産地や見識、調理のアプローチは変わりはしたけど、今では当店人気のメニュー、だったりもします。

新鮮だから、富山の食材だから安心安全〜て、手放しで美味しいか?て言ったらそうじゃないハズ。

魚や肉(野菜もかな?)でも、これは少し寝かせたほうが断然いいとか(最近では熟成とか言うかな?何も大げさに言わなくても以前から普通に行われていたことだと思うけど)。

手を加えるのか、逆にそのまんまが美味いのかとか、こりゃ〜失敗しちゃたよ〜とかタマにあるよ。

とにかく、料理は楽しい。

好きな斉藤和義の攻めていこーぜ!と。

80号

読者プレゼントにまんまと釣られて


久しぶりに買ったった。 

今は昔、近代派と呼ばれしバローロ生産者。

何が出るかな、何が出るかな〜。

大当たりのイメージしかしていませんので。

ワイナートさん、よろしく!

ラ・スピネッタのカンペ・バローロ'11が99点の高評価。1本いっとく?

ビオディナミ再考


ワイナリーの歴史は浅いが、その味わいはエネルギーに満ち溢れている。

女性オーナーが切り盛りしている。

ボルドーのシャトー・ポンテ・カネでバイオダイナミック農法を学び、トスカーナにて自身のワイナリーを設立。

今はまだ、ビオの導入はしていないそうで、この次のヴィンテージ2011から有機栽培に移行していくとのこと。

自分が納得いくまでは、そんな姿勢に共感を受けましたよ。

綺麗な色合いと酸の中に、1本芯の通った、スンバラシイワイン。

よかったら試してみて。今月のおすすめっ!グラスでもお出ししておりますよ。
URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • その名は「ピエーレ=石」です。
  • その名は「ピエーレ=石」です。
  • その名は「ピエーレ=石」です。
  • I'll Be Back!
  • I'll Be Back!
  • その後
  • その後
  • その後
  • その後
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line