granchio-グランキオのブログ

富山の住宅街にあるイタリアンレストラン グランキオです。 当店にはスペシャルが3つあります。 ひとつはシェフ特製イタリア料理。 もうひとつは厳選されたイタリアワインとマダムのスペシャルティコーヒー。 そして、もうひとつは素敵なお客様たち。 仲間と一緒にスペシャルな時間をボナペティート!

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 火・水・木・土
11:30~14:00

Dinner 金・土
18:00~21:00

テーブル16席

定休日 日曜、月曜

駐車場 15台

2016年06月

オススメ!美味しいランチ 富山 といえば、グランキオです!

最近入荷した

めちゃくちゃ美味しいチーズのリゾット、「ペラガッティーノ」と

目の前で混ぜ混ぜして、なかなか迫力あるよね。
ダイナミック〜

これまた、なかなか高価な食材でありまして、わかりやすく言えばアノ、チーズの王様「パルミジャーノ・レッジャーノ」の倍ぐらいあります。汗

チーズの王を遥かに上回るプライスとは正直オレもビックリしましたね〜

そんな病みつき間違いナシなチーズのリゾット

「ペラガッティーノ」

まだな方は是非トライしてみて

レーヴェンガング・シャルドネ'12/アロイス・ラゲダー

このワインを知ったのは、オレが初めてイタリアワインの本を買った、林 茂さんの著書「イタリアワインを楽しむ本」を読んだ時

今から約20年前の話だ

ということで

7月のスペシャルワインは、7/1(金)、2(土)を予定しています

ルーヴェンガン・シャルドネ'12/テヌータ・ラゲデール(アロイス・ラゲデール)

何の前触れもなく、そんなスペシャルワインですが今回も白ワインをお届けしまあす!(3回連続白ワインです!)

そして前回に続いて、北イタリア アルト・アディジェ州です

秀逸な白ワインの産地として有名なのですが、いかんせん公用語がドイツ語、イタリア語など入り混じっている為か、解りづらい、イマイチぱっとしない、と個人的に感じるのは、オレが遠い島国の日本人だから?(早い話、マイケルなの?ミハエルなの?どっちかはっきりして!そんな感じ。例えが逆に解りづらいって?爆)

味は全く解りづらくなんてなく、とーっても解りやすい!(なんといっても国際品種のシャルドネ!それはもう高貴です!)

もっともっと知りたい方

まったりとしたい方

興味のある方は是非

今日のランチ1番人気です@富山 グランキオ

美味しいイタリアンランチ

今日は旬の毛蟹が絶好調です


ランチのチョイスパスタにプラス料金とはなりますが、人気のパスタ

毛蟹とフレッシュトマトのスパゲティ

さすが店名が
「GRANCHIO-グランキオ=蟹」
だけありますねー

コレだけ大きくなれば、値段ももちろん高価ですが、それでもカニ好きを魅了してやみません

冬が旬の「香箱ガニ」いわゆるズワイガニのメスを紹介した時にも同じような事を言ってましたけれどね

グランキオの「スペシャルメニュー」のひとつであります

もちろん、最近は、なかなかお目にかからないのですが、「ワタリガニ」も良いのが入ったらご案内したいと思います

まあ、こればかりは、海の状態次第で、いつ入荷するか等、その日になってみないと分からないこともありますが、グランキオシェフが自信を持ってオススメするイチ押しパスタですよ


カニを使ったパスタを楽しみにしている、そんなリピーターさんも結構いらっしゃいますね

気になる方、タイミングが合えば是非チャレンジしてみてください

「そのダシを味わう」
豪快イタリアン

町村のグランキオ

といいつつも

近くのそよかぜで九条ネギがちょうど良い量で売っていたので購入

(前回のウリハムシのくだり参照)


早速家のズッキーニの植えてある近くに

雄花が咲いてきた

※6/27追記しました

早朝なら、こんな感じで花が開いているよ

ズッキーニ他はマルチをしていないので、地温が上がらずどうなるかな?といった感じですが順調にいってくれると嬉しいな

も少し大きくなってきて雌花が出てきたら、毎朝の受粉作業が楽しみだな

ついでに草むしり

下の子は遊んでいるようなもの

重要重要

トラクターで畑の耕うん作業など

トマトの苗を追加で植えーる

ホームセンターの苗コーナーも植え時期ではなくなって、残り僅かというか寂しい様子で

諦めていたチョナンのキュウリ

なんとか元気になってきている

諦めないでー

ラウスで〆る

性分というやつかな

色々と、なんでもやってみたいものでね

羅臼で

ヌルヌルヌメヌメのキットキトだよ〜

だから
勿体無いな〜、とか言いっこナシよ

捌いてるとき、鱗落としたり皮引いたりして、煮ても焼いても美味そうやな〜、て
自分でも充分に承知しているし

ただ、やってみたいだけだからさっ!

で、ナニになるかって?

ふふふ

ソレはお楽しみに〜笑

当然
昆布もイイお値段しまっせ!コレは声を大にして言いたい!がそんな野暮は言わないで!お願いします←誰よ?爆

甘鯛の鱗はサックサクで賄いに。マジか?

今日はエゴバイ貝

コレはこれで〆の逸品だよ


URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
  • 日常におけるスペシャル感
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line