先日、映画 [Chef] を観てきましたよ。
大都会にて

結構有名?な映画だと思うんですが、ココ富山では単館系というか上映期間が限られており、ギリギリセーフで見ることが出来ました。

映画アイアンマンやアベンジャーズの監督ジョン・ファヴローが監督・主演している。

レストランのシェフを務める主人公とその家族、子どもをとりまく映画。

ネタバレぽくなるので、アレですが内容はグルメ批評家の評価をきっかけに主人公が職を失い、ひょんな事からトラック屋台を始めその後の人生が変わっていく。

映画の展開、テンポが良くとても楽しく観れましたよ。ラストはアメリカ映画らしく晴れやかな気分に。

飲食店の批評だと、食べログなどが有名だと思いますが、書く方も書かれる方も結局のところ人と人。そういったのがリアルに描かれていると思いました。
ま、そんな感じでこの映画を観ると面白いかもしれませんね。

映画や俳優の事など、語る資格など無いのですが、この人の演技が良いな〜と思った女優さん、後から知ったのだけど、スカーレット・ヨハンソン(今さらかよ)。

とても素敵でしたよ。