我らがリンゴ博士あゆりんごさん家の「深井農園」にお邪魔してきました

そろそろ収穫の「フジ」

少し早いのですがちょっとだけ、そろそろ取って良さそうなのを分けて頂きましたよ

こちらの「フジ」で、だいたい30年くらいの樹だそうです

収穫が終わった「紅玉」

こちらは7、8年の樹齢で、長いものだと40年を超えるものもあるそうです

こちらは、まだ植えてから2年くらいだそう

樹勢が強い品種のようで、剪定の際は作業が大変手間がかかると仰っておられましたよ

大きく育ってくださいね

グランキオで出している「紅玉のトルタ」も最後の収穫の物を分けて頂いていたので、いよいよ無くなり次第終了となります

もう1度欲しかった「紅玉のじゅれ」は、前日の直売イベントで売り切れたそうで

コレは、また来年までの楽しみにしたいと思います。

子供達も貴重なりんご狩り体験をさせて頂きました

深井さん、どうもありがとうございます。