俺のコッパ・アッラ・町村です。

フランスでいうところのジャンボン・ペルシェ。

おわらの豚肩肉に岩塩を擦り込み三日間塩漬けに。

水で洗ってから、下茹でを、沸騰したらザルにあげて水を替えてと、そんなことを幾度と繰り返した後、ようやく香味野菜とトゥゲザーしつつ、ポコっポコッと表面が優しく波打つように10時間煮込んで煮汁から引き上げ、冷蔵庫で休ませた後に、適量をスライスして、その出汁の煮こごりとパセリ、フォアグラのポアレと共にテリーヌ型に交互に敷き詰めてから、また一晩寝かせ完成。

と、書いたら長いけど、食べると一瞬、とびっきり口の中でトロける極上の美味さっ!濃厚さと優しい旨味がサイコーなんですっ!

おかげさまで売り切れとなりましたが、食べていただいたお客様どうもありがとうございます。

また違ったのを作ってみようかな、と企んでまして、そちらは上手くいくかわかりませんが、ご期待ください。