FullSizeRender
FullSizeRender
イタリア トスカーナ州 ラッダ・イン・キアンティ モンテヴェルティーネよりピアン・デル・チャンポロ2015が届きました。

ナチュラルワインも好きですが、むしろ最近はクラシコがしっくりきますね。

サンジョヴェーゼ主体のこういったのが大好きです。

昔ながらに変わることのない沁み入る出汁感、旨味、なんのストレスなく寄り添うようなワイン。そしてヴィンテージの恩恵も受けて、過去最高の仕上がりになっていました。

イタリア伝統品種のワインなのにどこか和を感じる親しみやすさ。女性的?な魅力に溢れるワイン。

以前から決して力で押すタイプのワインではなく、もっとチャーミングなワインだったと思いますが、父から子へ、生産者も世代交代しています。何度も言いますが旨味のノリ感がハンパない。

スーパートスカーナな濃厚フルボディータイプではないけれど、真のサンジョヴェーゼ好きに贈るこれこそスーパーサンジョヴェーゼ。

ある意味、時代に流されないワイン造り。自分達が毎日でも飲みたくなるワイン。生産者はそう言いきります。

そういう意味から、時代が追いついて来た。言い過ぎかもしれませんが、昨今のナチュラルワインの勢いもそのままに、正にそんな感じを受けますね。本当にナチュラルにピュアです。

数年前は澱のようななんか変なのも入ってた、そんぐらいピュア(笑)。

そのこだわりから、キャンティの反逆者なんて言われたりもしますが、不毛の時代を乗り越えとてもエレガントなワイン造りをしています。

ということで、只今赤のグラスワインはコレしかありません。よろしくお願いします。

気になる方は是非飲んでみてください。

FullSizeRender
IMG_4144