granchio-グランキオのブログ

富山の住宅街にあるイタリアンレストラン グランキオです。 当店にはスペシャルが3つあります。 ひとつはシェフ特製イタリア料理。 もうひとつは厳選されたイタリアワインとマダムのスペシャルティコーヒー。 そして、もうひとつは素敵なお客様たち。 仲間と一緒にスペシャルな時間をボナペティート!

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 火・水・木・土
11:30~14:00

Dinner 金・土
18:00~21:00

テーブル16席

定休日 日曜、月曜

駐車場 15台

wine

フィリップパカレ

11/23(木)祝はランチ、ディナー共に営業しております。

パカレのボジョレー入荷。

自然派の雄が醸す、そんなヴァン・ド・プリムール。今年はどんな味わいかな?

もれなく垂直で楽しむも良し。

お祭り的によろしくお願いします。


















香箱蟹とフランツハース入荷しております。

香箱蟹と

兎に角レプス


解禁された香箱蟹に合わせてピノ・ビアンコのレプスをチョイスしました。


ピカソに影響を受けた画家シュヴァイツァーの可愛いラベルとは裏腹に、噛めるほどに硬質なミネラルとチョーキーなニュアンス、重心が低く徹底した辛口スタイル。


とても初対面で打ち解けるようなわかりやすさはありません。混醸で華やかなマンナとは全く真逆。


頑固一徹で通好みな白ワインですが、キャッチーで魅力的なラベルが好印象。


繊細な香箱蟹の風味と出汁その旨味のペアリング。


グランキオシェフがオススメするレプスと香箱蟹のパスタを是非。


















8/13

溜まりに溜まった写真など


大好きなビーツ

鱗はパリパリに

しませんよっ!

チラりと

ほおばる幸せ富山の魚介

クレイジージャーニーなワインで小休止

小休止

レジェンドワインで小休止です

肉です

この後、真空で低温で定温のロースト3時間くらい

こちらはタリアータ。肉推しではありませんが、肉のグリルなら、やっぱり町村のグランキオですねっ!

オードブル御予約承っております。

たまに鮎

パンナコッタ


お盆営業のお知らせ

13日(日)営業

14日(月)営業

15日(火)営業 

16日(水)休業



よろしくお願いします。
























7/24

セラーの整理と最近のワインなど

浮気のワインも含め、どれもオススメの秀逸なワインばかり。

是非。




















7/7

7/7(金)のランチは都合により休業します。

ディナーは営業しております。


ワインの試飲会でお勉強。

暑い夏に向けて、また良いモノをご案内できそうです。お楽しみに!

入荷した新しくグラスワインはジューシーなトスカーナの赤「チブレオ」。

といっても以前に扱いがありましたが、I'll be Back! といった感じでしょうか。

素直な美味しさですよ。

そして、右はシチリアの謎大きワイン(爆)アルド・ヴィオラ。

「エジェスタ」シチリアの品種グリッロ100%

これまた以前扱ったことのある白ワインカタラット100%「クリミーゾ'15」の上級レンジになりますが

インポーターさんからリリース直後に欠品したとのことで、しばらくしてようやく入荷してきました。

しかし、表も裏ラベルと、どこを見てもヴィンテージ表記がありません。シチリアのIGPワインとなります。

この手のワインは(失礼)、コルクにヴィンテージの刻印がされているとは考えづらく、さらにコルクにコストをかけていないという勝手な印象を受けています(たびたび失礼します)。

それなのに何故?仕入れてみたかというと、やはり興味があったということになります。

特徴的なのは、ブドウの軸の部分(果梗をつけたまま)を除梗しないで長い醸し、低温で180日のマセレーション、ブドウを絞るときもプレスをしないで自然な重み(重力?)で、SO2も無添加、いわゆるビオではなく、ナチュールで、色、香り全てが特徴的で有り余るパワー!

その他にも、ネロ・ダヴォラ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーブレンドの赤ワイン「シヴァ」。

コチラは貴重な2005ヴィンテージで今後入ってこないかもしれません。そういってて入ってくるかもしれません。笑

楽しみではありますが、どちらかというと変態?マニア?個性派向けなのがこの造り手のワインかと思います。

ソコも謎大きな所以かと。

興味ある方は是非。














URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • フィリップパカレ
  • フィリップパカレ
  • フィリップパカレ
  • 2017Xmas Dinner
  • 風邪ひきました
  • 風邪ひきました
  • 風邪ひきました
  • 風邪ひきました
  • 風邪ひきました
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line