granchio-グランキオのブログ

富山の住宅街にあるイタリアンレストラン グランキオです。 当店にはスペシャルが3つあります。 ひとつはシェフ特製イタリア料理。 もうひとつは厳選されたイタリアワインとマダムのスペシャルティコーヒー。 そして、もうひとつは素敵なお客様たち。 仲間と一緒にスペシャルな時間をボナペティート!

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 11:30~14:00
Dinner 18:00~21:00

テーブル20席

定休日 日曜、第1.3月曜

駐車場 15台

スペシャルワイン

Vie di Romance Chardonnay'13 Magnum/Vie di Romance


7/14(金)、15(土)は「町村→ローマへ ヴィエ・ディ・ロマンス マグナム祭り」開催です。

この二日間は貴重なマグナムサイズのシャルドネをグラスでスペシャルワインとしてご提供させていただきます。


おかげ様で当レストランは、今月7月に3周年を迎えることになります。


日頃よりご愛顧いただいているお客様があってのこととスタッフ一同感謝しております。

まだまだ3年ではありますが、自分が選ぶワインや好きな食材を使った料理を、これほどまでにトライさせてくれた、背中を押してくれたのは今来てくれているお客様に他ありません。

1年目などは、ワイン?どうせそんな出んやろ?なんて自分が自分を過小評価していたのかもしれません。

お客様が自分を成長させてくれてるなと、温かい愛を感じる今日この頃です。

まあ、自分も頑張ったなあ、なんて自分で言うなよ?(爆)そんでもって好きなワインを開けてしまえい!みたいなノリで。

今回はマグナムサイズでご提供させていただきますが、3,000mlや5,000mlのビッグサイズからすればマグナムサイズといえども見慣れてきた感がありますが。

大きなサイズのボトルとなれば、熟成も安定し美味しいというのはワインラヴァーの方にとって周知の事かと思います。

美味しく素晴らしい時間を是非。

7/14(金)、15(土)は3周年スペシャルサンクスワインの日です。













スペシャルワイン「ピエーレ」


Piere'15 Sauvignon Blanc /Vie di Romance

コルクの長さは5cm
裏ラベルのアルコール表記は13.5%

なんだ!この色合いは!ほんのりと濃いめのペールイエロー。

ハッキリと感じられる柑橘類系と、煙、ハーブの香り。

口に含んだ時の心地よい旨酸っぱさ、アフターにホワイトペッパーなどのスパイス。余韻が長くフルボディーで、完熟したソーヴィニヨン・ブランであることがうかがい知れます。

ステンレス熟成ではありますが、大したもんですね。

美味しい!

だからこその、クリーンさ、ピュアさ

鳥肌モノです!

飲んで頂いた方、どうもありがとうございます。

7月のスペシャルワインは7/14(金)、15(土)を予定しています。


6月の定休日のご案内です。

4日(日)
5日(月) ←今ココ
11日(日)
14日(水)シェフ研修の為臨時休業
18日(日)
19日(月)
25日(日)


よろしくお願いします。


















その名は「ピエーレ=石」です。


店主が最も好きな白ワイン「ピエーレ」です。

といっても結構ご無沙汰していましたがね。

意外というか、ヴィエ・ディ・ロマンスのスペシャルワイン登場は何気にお初。

6月のスペシャルワインは6/2(金)3(土)を予定しています。

1杯¥1,500

ソーヴィニヨン・ブラン?どうせ、ボルドーとかサンセールあたり?ニューワールドならニュージーランドのトロピカルなパッションフルーツで決まりだよ!アレ飲みやすくて美味いんだよね〜

ノンノン、ノンスタ井上でもなければ女優の のん でもありませんが、早まってはいけませんよ。

「ピエーレ」は樽熟成を施しておりません。マロラクティック発酵も行っておりません。ステンレス仕立てのクリーンでピュアなソーヴィニヨン・ブランです。

補足ですが
「ピエーレ」のソーヴィニヨン・ブランの樹にはイタリアのクローンを、樽熟成の「ヴィエリス」にはフランスのクローンを使用しているそうです。

オレの今までの経験上、このワインにはソーヴィニヨン・ブランの「ティピカルさ」はそれほど強く出ていない印象。なので、先程述べた産地のソレと比べると、とてもビックリするのではないかと思います。

完全に熟したブドウから、フルボディータイプながらしっかりとした酸をもつ極上ワインに仕上げています。

グランキオシェフ柴垣が好むソーヴィニヨン・ブランはコレをおいて他にありません。

際立った個性を放つ孤高のビアンキスタ

イタリア フリウリ ヴェネツィア・ジューリアの造り手

ヴィエ・ディ・ロマンス当主ジャン・フランコ・ガッロ。

「北の巨匠」と尊敬の念を持って称される彼が醸す最高の白ワイン達は飲み手を魅了します。

人と人を紡ぐ、そんな浪漫に溢れたエレガントなワインですよ。


「ヴィエ・ディ・ロマンス」の白ワイン達

※秘蔵のマグナムサイズ(樽熟のシャルドネ)は特別な日のお楽しみにしたいと思ってます。

美味しい白ワインですよ

この機会に是非。

コレ飲んでいずれはローマへ!




















フォンタローロ'09/フェルシナ

※画像無し

コルクは長めの5.5cm

裏ラベル表記のアルコール度数は13.5%

度が過ぎるのではなく、抑制の効いた度数は近年の温暖化の影響からすれば、安心感がありますね。

抜栓直後は比較的に重心が低い感じで、閉じ は感じないが、全開にはまだまだな印象。

じわじわ開いてくるが1時間の頃に全開バリバリ。

スーパートスカーナらしい香味に(どんなんよ?爆)、時間経過と共にサンジョヴェーゼの美点が徐々に顔を出してくる。

サンジョベーゼ単一品種ながら決して単調ではなく、余韻も長くとてもエレガントな美味しいサンジョヴェーゼでしたよ。

飲んで頂いたお客様、どうもありがとうございました。

6月のスペシャルワインは6/2(金)、3(土)を予定しています。

そろそろ白ワインかな?

まだわからんけど、よろしくお願いしますね。






































Fontalloro'09/Fersina


5/5(金)、6(土)はスペシャルワインを予定しております。

フォンタローロ'09/フェルシナ

1グラス ¥1,500

サンジョベーゼのお宝ワインのひとつ

サンジョヴェーゼ100%ですが、いわゆるスーパートスカーナと呼ばれるモノ。

昨年の4月はコチラのランチァ'09(キアンティ・クラシコ・リゼルヴァ)をスペシャルワインでご案内いたしました。

キアンティ・クラシコ ベラルデンガ及びリゼルヴァは特に有名銘柄で、筆頭する生産者フェルシナのトップキュヴェワインが「フォンタローロ」。

参考までに
ワインアドヴォケイト93点、ジェームスサックリング93点、アントニオガローニ94点との情報。

サンジョヴェーゼが好きな方は特にオススメします。サンジョヴェスタは是非。

興味のある方も是非是非。


GW営業のお知らせ

5月  4日(木)営業
        5日(金)ランチ休み  ディナー営業
        6日(土)営業
        7日(日)定休日
        8日(月)営業

よろしくお願いします。









URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • Granchio
  • 季節とは
  • 季節とは
  • 季節とは
  • 季節とは
  • 季節とは
  • 季節とは
  • とあるビストロへ
  • とあるビストロへ
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line