Granchio - グランキオのブログ

町村の住宅街にあるイタリアン グランキオです。 大通りから一本入った場所にある為か、お客様からはよく隠れ家と言われますが、当の本人は全く隠れているつもりはありません(笑)。でも隠れ家なんだと思います。 素材の持ち味を大切にする日本人の心とイタリア料理の融合。 富山に生まれて良かった、富山に来て良かった、そう心から想えるレストランでありたいと思っています。

Concept
斬新で創作的なイタリア料理を目指してはいません。
素材の味がダイレクトに伝わる「シンプル」を極めたいと考えています。
現地イタリアの「トラディショナル」な郷土料理を、富山の魅力溢れる食材を中心に、気取らずありのままの美味しさを追求しています。
「伝統」を大切にし、またあの懐かしい味が食べたいな、と思い出していただけたら幸いです。

〒930-0952
富山県富山市町村1-165

Tel 076.461.3478

営業時間
Lunch 火・水・木・土
11:30~14:00

Dinner 金・土
18:00~21:00

テーブル16席

定休日 日曜、月曜

駐車場 15台

休日

休日に山登りをということで家族で行って来ました

IMG_1126
来拝山

初級クラスの山とのことで足ならしには持ってこいとのこと(高さ899.3m)

装備も登山靴無しで挑むことに(普段から山登りなどしないもので)

国立立山青少年自然の家で入山の申請を済ませて、徒歩で登山口まで

最近、熊が出たとのことで、受付のお姉さんが鈴を貸してくれた

明るく優しいお姉さんどうもありがとうございます

IMG_1083
登山コースの略図も頂きました

IMG_1085
最初は砂利道から段々と山登りらしくなっていきます

IMG_1108
IMG_1103
IMG_1105
IMG_1109
IMG_1110
コースは1〜10まで、だいたい1時間くらいかけて登るとの事前情報でしたが果たして如何なもんでしょうか

FullSizeRender
IMG_1113
かなりの軽装で挑みます

大丈夫でしょうか

IMG_1115
IMG_1116
IMG_1117
途中、木の実など、山ならではの風景

IMG_1118
まだかなり序盤なのですが、かなり息があがってきています(特に大人)

10まであるコースの標識は3とは、先が思いやられます

写真でも分かりますが、かなり急勾配なんだとも思います、これで初級とは到底思えませんね

足元はぬかるみ、梅雨どきではありますが最近は晴れてる日が多かったけど、やはり山は一筋縄ではいきませんね

野生の動物のフンなども結構見かけました

頼むから現れないでね クマくん達

この先は写真撮る余裕もなく

IMG_1119
ただ、ひたすら目印の標識ばかり撮っていました

IMG_1120
かなりハードで子供たちもちょっと半べそかいてます

そんななか1人気をはいていたのが、末っ子で、以前にお泊り保育で登った経験から、なんとも逞しい

こころが折れかける上の子と真ん中の子を必死で励まして登り続けます

IMG_1122
IMG_1123
辺りが少しガスかかってきました

頂上までもうすぐかな

IMG_1136
IMG_1124
ようやく山頂まで辿りつきました

IMG_1128
IMG_1139
軽く記念撮影

しばらく昼休憩

サンダーバードで買ったおにぎりなどで腹ごしらえ、ですが妻などはとても食べられるような状態ではないよう(高い所ニガテなんだとか)

それでも必死に栄養を補給して出発

IMG_1143
IMG_1146
登りよりも下りを気をつけようね、と声をかけて、急がずゆっくりと踏みしめていきます

フンは踏みしめたくはありませんが、無事帰る為この際は致仕方がありません(私は踏みしめてません)

IMG_1156
FullSizeRender
途中、クワガタ発見

IMG_1171
IMG_1174
IMG_1175
IMG_1177
8は撮り忘れたのか、それどころじゃなかったのかもしれません

もうすぐです

IMG_1181
IMG_1182
一同無事到着です

IMG_1189
IMG_1190
ここからさらに林道を歩いて帰りますが、なんだかんだと30分ぐらい歩きましたね

IMG_1197
IMG_1193
IMG_1195
長男は今度立山登山です雄山山頂を目指します

良いトレーニングになりました

そして、心も体も鍛えられたような感じで良かったです

子供達はもう登りたくはないそうですが

お疲れ様でした。













戸隠神社

IMG_0438
休日は家族とパワースポットへ

戸隠神社奥社

以前訪問の際には雪がまだかなり残っていて参拝を断念した戸隠神社奥社

IMG_9308
前回訪問 2019.4.1. まるで真冬のようです

IMG_0561
IMG_0454
さて、一同参拝へと向かいます

IMG_0451
何よりも自然を愛でる末っ子

この後かなり登場予定、どうかこの親バカぶりをお許しください 爆

IMG_0459
IMG_0458
IMG_0457
早速ナニかを見つけたようです

IMG_0564
こちらは水芭蕉、少し見えにくいですが白い花

IMG_0551
ナニかの花(その道に詳しい人求ム)

自然を愛でる末っ子です

まだ序盤ですが、現地到着したのがちょうど正午、この時点でお昼を食べておけば良かったなと思ったのですが、奥に行っても食べるところなどありませんでした、と事前の下調べがとても重要だと再認識させられました

子供達が腹へった腹へったと × 100回くらい連呼してましたので 笑

でも、結果的には参拝戻って来てから、お昼ご飯でちょうど良かったです

IMG_0471
IMG_0465
進みます

天気も良く森林浴にきたようです

あたりはマイナスイオンのシャワー、森の樹木、
自然界その大地の香りに癒されます

IMG_0461
どんな時も自然を愛でることは忘れません、寄り添う長女と

IMG_0463
入り口の鳥居から奥社までは2kmほど、まだまだ続く道のり

IMG_0483
隋神門

中間地点にあります

すれ違う帰りの参拝客の方が門をくぐると礼をしていたので、見よう見真似で礼をしました

礼には礼で(言葉の使い方は間違っていますが)

FullSizeRender
IMG_0523
ここから先は樹齢400年とも言われる杉並木が続きます

天然記念物にも指定されているようです

幻想的な参道は奥に進むにつれ道もだんだんと狭くなり、坂の勾配も急で石の階段を登るなど険しくなっていきます

IMG_0494
IMG_0495
こちらに気づいたようです

IMG_0497
IMG_0499
最初は大丈夫と思っていた体力もだんだん消耗してくる中、どんな時も笑顔を絶やさない末っ子

勉強になります

IMG_0500
IMG_0503
IMG_0506
IMG_0507
祀られた巨樹と重ねられた石

IMG_0518
良い汗かきながら奥社到着

奥社後ろ奥のほうには逞しく戸隠山がそびえています

皆んなでお参りをしてから少し休憩

子供達は楽しみにしていたお守りとおみくじを自分のお財布からお金を出して購入していました

IMG_0510
IMG_0511
IMG_0512
IMG_0514
IMG_0515
IMG_0516
IMG_0517
奥社到着後も神々しくお守りを笑顔で愛でるのが末っ子の良い所です

行きは良い良い帰りは怖い

充分に気をつけて帰りましょう

IMG_0559
IMG_0558
IMG_0563
FullSizeRender
疲れて抱っこも余裕の笑顔で父を愛でる末っ子

子供達の得意の小競り合いなどもあり、

なんとか追いつき、

もうすぐで入り口の鳥居です

往復で4km、1時間弱をかけて歩き参拝しました

ようやくご褒美のお昼ご飯

IMG_0553
もちろん戸隠蕎麦

家族全員お腹ペコペコだったのもあり、美味しいお蕎麦を堪能しました

IMG_0543
ここで長男登場

食後のソフトクリームも全力の笑顔で愛でる末っ子 美味しいな

入り口に戻って腹ごしらえも済んだと思ったらつかの間、忍者で有名な戸隠にせっかく来たのだからと特に長男のリクエストに応えて

IMG_0555
戸隠民俗館忍者からくり屋敷

私は、日頃の運動不足と体力回復の為、帰りの運転もあるので車で休憩を取ることにして、妻と子供達で楽しんで来てもらうことに

後から聞いたがかなり手の混んだからくりが仕掛けられていて、行って良かったと言ってまして

長男は手裏剣をおみやげに購入、娘と末っ子は忍者のぷにぷにしたヤツと忍者てるてる坊主キーホルダー青などゲット

神社参拝と忍者からくり屋敷と大満足の休日を過ごしました

今回も良き旅でした。

IMG_0554
記念撮影に穴があったら愛でる末っ子と大好きなお姉ちゃんと


























ワイン樽

IMG_0171
ワイナリーからワイン樽を引き取りに行ってきました

フランス産の小さな樽とはいえ、なかなかな重量級で、更にこの時期に珍しく30℃超え良い汗掻きながらなんとか搬入しました

IMG_0189
IMG_0176
IMG_0187
更に楽しくワインが飲めそうです。




























令和

FullSizeRender
GWの営業案内です

有り難いことにお問い合わせもチラホラと頂いております

大型の連休ではありますが、変則営業となりますので

お電話、ご予約お待ちしております
























長野

世の中は新元号発表を待ちわびて大盛り上がり

そんな中、休日は家族で長野へプチ旅行してきました

IMG_9314
小布施ワイナリー

日本ワインのパイオニア ドメーヌ・ソガ 

ワイナリーでは、当主の曽我彰彦さんにまたまた偶然にもお会い出来、少しだけお話しさせて頂きました

昨年伺った際にも、アポなし訪問だったにも関わらずワイナリーで曽我さんにお会いしたので、

とんだ ミーハー野郎 グランキオシェフです 笑

IMG_9292
IMG_9282
IMG_9316
少しワインも購入してきましたよ

IMG_9311
せっかく長野に来てのでお蕎麦も食べました

IMG_9309
長男は大盛りを注文

その後

IMG_9299
信州たかやまワイナリーへ

10数軒のワイン関係者が出資して始められた新しいワイナリーだそうです

ブドウ栽培のスペシャリスト佐藤親子 明夫さんなどのブドウもふんだんに使われています 

最近発売になったワインも購入

IMG_9321
こちらは醸造所

綺麗な設備と、瓶詰めされてまもなく後はラベル貼りの作業を待つばかりのワインも並んでいます

IMG_9295
IMG_9303

車を走らせパワースポットへ

IMG_9315
戸隠神社

IMG_9304
「令和」

新元号も早速貼られてました

奥社へ行こうかと思いましたが、神社の受付の方に

「特に女性のお方のお召し物とあの靴では流石に…、」

と遠回しに制され奥社へは入れず、4月だから大丈夫かと思っていましたが雪舐めてました

IMG_9308

日を改めてまた伺ってみたいものです

IMG_9318
IMG_9320
ワインなど色々

よろしくお願いします。



























URL
http://granchio.blog.jp/
ギャラリー
  • 本日
  • 本日
  • 秘密の
  • 秘密の
  • 秘密の
  • 秘密の
  • 山
  • 山
  • 山
livedoor 天気
公式Twitter
Facebookページ
http://facebook.com/granchio.jp
Google Maps
富山市 郊外 人気 イタリアン オススメ 町村 藤ノ木 経堂 天正寺 新庄 東富山 南富山 ランチ ディナー アニバーサリー 結婚記念日 誕生日 美味しい パスタ スパゲティ 手打ちパスタ ニョッキ ペンネ アラビアータ チーズ PIZZA ピッツァ ピザ マルゲリータ クアトロ フォルマッジョ 肉料理 魚料理 前菜 ドルチェ エスプレッソ スペシャル グランキオ インスタグラム Line